成長力採用

福島建機の新卒採用は…

『これからの可能性を見て欲しい』

そう考えることは当然のことです。
なぜなら、これまでの人生よりもこれからの人生の方が長く、
また、これからの人生はどうにでもできるのですから。

そして、それはお互い様なのです。

私たちも、今の福島建機ではなくこれからの可能性を見てもらいたいのです。
だから、私たちも可能性の話をします。
そして、その可能性に対してどこまで本気に取り組んでいるかをお伝えします。
私たちがどれだけ未来のために社員の成長に社運をかけているかをお伝えします。

震災によって、大きな試練を課された福島。
福島がどう立ち上がるかが日本の未来。

日本の元気は福島建機からと掲げる福島建機の本気と可能性に触れてください。

それが、Kenki Spilit!成長はココにある!

福島建機株式会社
代表取締役社長 加瀬 元三郎

社長メッセージ

福島建機は成長する力を
持っている人財を採用します。

福島建機は成長する力を持っている人財を採用します。そして、私たちは成長する人財と一緒に働きたいと心から願っています。
言い換えると、ポジティブで主体的で気が利いて、素直な人財です。
そして、その人財は成長の機会に恵まれてこその才能を開花させるものです。私たちの選考は、選考を通じた成長をお約束します。私たちの社員の可能性を、才能を開花させるための長を体感しに来てください。福島建機に入社するしないを問わず、選考を通じた成長が得られるはずです。
合わせてもう一つ約束します。それは、今の力だけでなく、これからの可能性を考慮した成長力を高く評価することです。なぜならそれが私たちの信念であり、福島建機の可能性だかです。

福島建機の選考に申し込む

選考について

人事採用担当の紹介

経営企画チーム 大内 隆博

採用から始まる人材育成。福島建機がもっとも大切にするテーマの一つです。当社を志望する学生さんたちの意欲はすでに我々の“貴重な力”だと確信しています。堂々と、そして伸び伸びと挑戦してください。そしてわからないことがあった時は福島建機の社員を頼ってください。必ず力になります。

経営企画チーム 安藤 祐紀

福島建機では入社年月に関わらず責任のある仕事を任せてもらえる機会が多く、やりがいを感じる職場です。就職活動時期が毎年流動的ですが、それを含めて就職活動全体を楽しんでください。その中で福島建機にもご興味を持って頂ければ嬉しいです。

選考フロー

1次選考

体験型会社説明会

会社を知る。体験型会社説明会では福島建機自体を知ってもらいます。人は生きる中でいろんな過去があり、様々な志を持っている。それは会社も同じこと。今に至るまで様々な過去があり、これから実現したい未来がある。また、日々の仕事の中で何を大切にしているか。互いに大切にしていることに共感できなければいい仕事なんてできやしない。あなたは何のために働きますか・・・

2次選考

キャリアカウンセリング

自分を知る。福島建機で自分のやりたい仕事はあるのか。会社の中の様々な仕組みはどうなっているのか、など今後選考に進んだり、仕事をするにあたり、現時点での不安を解消する場。1対1の個人面談なので、周りを気にしないで聞きたいことを聞ける。

3次選考

2Dayインターンシップ

1泊2日の合宿型インターンシップ。会社と自分を知ったあなたは2日間、福島建機の社員になり、福島建機の未来を共に描く。この選考では圧倒的な達成感と、一生モノの仲間に出会えるかも・・・

4次選考

最終面接

福島建機代表取締役との面接。福島建機で働きたいという熱意と純粋な想いをぶつける場。福島建機代表がもつ熱意と純粋な想いを感じる場。あなたの本気をお伺いします。

福島建機の選考に申し込む

先輩たちの声

内定者の声

遠藤 雅明
【出身大学】専門学校国際情報工科大学校

会社の理念に共感し、ここで働きたいと思った。

選考の中で、チームリーダーに任命された時に、意見をまとめようと頑張りました。しかし、年下ということもあって、上手くできないもどかしさを感じていました。また、自分ばかりが喋るのではなく、意見をもっと引き出せれば良かったという反省もありました。ですが、プレッシャーを感じながらも積極的にリーダーとして引っ張っていくことで、大きく成長できたと思います。会社の理念に共感し、ここで働きたいと思った気持ちは同期の誰にも負けないつもりです。

菅原 勇輝
【出身大学】専門学校国際情報工科大学校

会社の雰囲気、先輩たちの人柄が自分には合うと思った。

社員の方は皆いい人達だなと思っていましたが、選考を重ねて行くうちにますます魅力に感じる様になりました。今では、先輩たちが好きで会社に貢献したいと思っています。また、成長を本気で取り組む姿勢や会社の雰囲気は自分には合うと思い、就職することを決めました。早く成長して会社に貢献して、福島復興の役に立ちたいです。

伏見 悠
【出身大学】赤門自動車整備大学校

重機が大好きな僕には最高の環境。

重機が好きなので、福島建機には通じ合うものを感じてエントリーしました。無事、就職することができ、最高の環境ではたらくことができます。一番印象に残っていることは、選考の中で共通の課題に立ち向かうことで、グループの仲間が昔から仲が良かったんじゃないかというくらいの関係になることができたことです。また、決して長い期間とはいえない選考の中で、ここまで成長を感じることができる福島建機はすごい会社だと思いました。

選考受験者の声

チームワークの良さが福島建機の魅力です!

地元に貢献したい、家族を大切にしたいという思いがあるところが私と同じだなと思い、エントリーしました。実際に選考を受けてみると、成長するための課題に対して悩み、途中で泣きたくなることもありましたが、自分の題と向き合うことで成長する事ができました。選考中に特に印象的だったのは、社員同士の仲が非常に良いということです。私たち選考者に対しても社員同然に接してくださり、選考課題に悩む私たちにとことん付き合ってくれるチームワクの良さにとても魅力を感じました。

(E.S)

選考を通じてどんな仕事をしたいのかが明確になった。

選考を経て、自分自身非常に成長することができたと思っています。チームで何かをする時に、みんなの意見を引き出すことがこんなに難しいとは思いませんでした。社員さんにアドバイスをもらうことで、結果的には、今自分が出せる力を全て出し切ることができました。選考を受けることで得た一番の収穫は、自分が今後どんな仕事をしていきたいのかが明確になったことです。今まで候補にすら挙がっていなかった営業職に就きたいと思うことができたのは福島建機のおかげです!

(M.T)

先輩の声

石井 直美
部署:レンタルフロント

入社した理由

私が入社した理由は、面接担当の方が話しやすい雰囲気を作ってくれて、自分を飾らずに話すことができた初めての面接だったからです。私にはこの会社しかない!と素直な気持ちを話すができたので、内定をいただいた時には絶対この会社に入るとすぐに決心しました。いい同期にもめぐり合うことができ、入社前からわくわくした気持ちでいっぱいでした。

入社時や業務中に起きたエピソード

女性社員から男性社員であげたバレンタインのチョコレート。お返しにまさかのディズニーリゾートの1DAYパスポートをいただきました。お返しも嬉しかったのですが、私たちに内緒でそれを企画していてくれた男性社員の気持ちにとても感動しました。

大内 隆博
部署 経営企画(人事・採用関係、社内システム運用・管理関連全般)

入社した理由

Uターンで且つ自分の希望する職種(事務関係)での求人だったためまだ手作業の業務が多く、これから変化がある可能性があったのも理由の一つでした。決まりきった内容の仕事より、変化のある内容の仕事がしたかったのでそういった点が決め手だったと記憶しています。

入社時や業務中に起きたエピソード

ここ数年、急にお取引きの頻度・量が増えてきた会社の担当の方がいて、さほど年齢が離れていないと思っていたので少しフランク接し方をしていたら、実は当社の上役の同級生の方だった(汗)…だけではなくさらに自分の地元の先輩だった(汗汗)という事がありました。 上下関係に厳しかった世代の私には冷や汗が出た瞬間でした。失礼な事をしてなく良かったー!(たぶんですが…)

大河原 理寛
部署 営業(ルート営業、修理受注、レンタル機械の出庫、見積作成等)

入社した理由

もともと営業職に就きたいと考えておりましたが、建設機械業界の事は全く知識はありませんでした。ただ、昔から働く機械には興味があり、会社説明会の際にお会いした人事の方たちお話をして、「素晴らしい人たちがいる会社だな」と思い、この会社で働きたいと思ったのがきっかけです。

入社時や業務中に起きたエピソード

入社式の際、初めて会った全社員の前で同期4人で円陣を組んで大声で発声させられた時は非常に恥ずかしかったです。。。。。今となっては笑い話です。。。。

申し込み

福島建機のことが気になった方は今すぐ申し込もう!

福島建機株式会社の採用へご応募される方は応募フォームに必要事項をご記入、ご確認の上、
「確認画面」ボタンをクリックして下さい。
お急ぎの方、またこちらからの連絡がない場合はお手数ですがお電話にてお問い合わせください。

お名前
性  名 
フリガナ
セイ  メイ 
性別
生年月日
住所

都道府県

市区町村

丁目番地

電話番号
メールアドレス
メールアドレス(確認)
出身大学
卒業予定年度
自由入力欄