採用情報

採用情報 人が中心の会社づくりを一緒に行っていきたいと考えています。

  • 採用への想い
  • 職種紹介
  • 新卒エントリー
  • 中途エントリー

福島建機トップ > 採用情報 - 職種紹介 - メカニック

すぐに直して欲しい。その時、僕は建機のレスキュー隊になる。

連絡は突然にやってくる!

機械が壊れて動かない。すぐに直して欲しい。お客様は機械が止まると現場が止まってしまうので、電話の向こうから一刻も早く動かして欲しいという気持ちが伝わってくる。まずは電話で聞ける限りの情報を聞き出し、何が必要かを考えて、道具一式を持って行く。その時、僕は建機のレスキュー隊になる。

頼れるのは自分の経験と勘

現場についたら状況理解、悪い箇所を探していく。そして、一つずつ確実に潰していく。お客様は今か今か待っている。背中に期待を感じながら、スピーディーかつ丁寧に修理をしていく。この日のために努力をしてきた。と言いつつも、先輩やフロントに電話をして相談しながら確実な仕事を目指す。

故障の理由は様々。建設機械同士がぶつかって壊れることもあれば、使用している最中に急に止まることもある。修理は当然体を使うけれど、それ以上に頭を使う。先を読んでイメージしながら行動をする。おまけにプレッシャーが集中力を高めてくれる。
修理し、機械が正常に動き出すと、お客様の表情に一気に笑顔が戻る。「ありがとう。本当に助かった。これからもよろしく頼むよ」このお客様の笑顔でこれまでの疲れが全て吹き飛ぶ。満足した高揚感を胸にレスキュー隊は帰路につく。

仕事のやりがいと職場の雰囲気

メカニックの仕事は油まみれになるし、危険もあるが、それ以上にやりがいがある。機械たちがボロボロになって帰ってきたら、よし、やったろうと思う。また嫁さんが見つかるくらいピカピカにしてやるからなって。やっぱり僕は機械をいじるのが好き。だからこの仕事が好き。職場は活気があって、社員のみんなも優しくて、居心地が良い。僕がいる福島支店には、もともと福島建機に転職をするきっかけでもあった叔父も働いている。親戚同士で同じ職場というのは少し照れくさいところもあるが、早く先輩たちを超える一流のメカニックになってみせる。

エントリーは以下にて受け付けております

新卒エントリー受付中
中途エントリーフォームはこちら
福島建機の文化 会社ミッション

事業

販売 レンタル サービス&サポート

採用情報

採用への想い 職種紹介

会社案内

会社概要 事務所案内
お問い合わせ プライバシーポリシー
新卒エントリー受付中
中途エントリー受付中