福島建機株式会社

お問い合わせ

RECRUITMENT 採用情報

採用情報

2021.11.01

仕組みを変え、流れを変える。常に進化し続ける自分であることを心がけています。

KENKIロジスティクス
森田 祐貴(平成29年入社)

入社後、様々な部署でのジョブローテーション研修を経て配属された、ロジスティクスチーム。配属当初は右も左もわからず、頼まれた仕事をこなすだけの日々…なんとなく「やらされ感」を感じていました。しかし、業務改善で社内の回覧システムを電子化するプロジェクトを一任されました。もちろん完成までには大変なことも数多くありましたが、主体的に社内の業務の流れを整理し、新しい流れに変える作業はやりがいがありました。システムの完成形が見えてきたころには会社全体の仕事の流れも見渡せるようになり、これまでのやり方を漠然と繰り返すのではなく、どんどん進化させていくことの大切さを学びました。今ではこの経験を活かして、お客様や社員の喜びを増幅する働き方を心がけています。

KENKIロジスティクスの使命

新車の建設機械は発注してから納品まで4~5か月かかることが多く、特殊なものでは1年くらい必要なものもあります。お客様ごとの細かいオーダーや特殊な仕様もありますので、綿密な打ち合わせが欠かせません。その分、打ち合わせがスムーズに進み営業スタッフのバックアップができた時には達成感がありますね。今や新車であればどこのメーカーも性能面はほぼ横並び。つまり、メーカーが主導する納期や性能に依存していては選ばれません。商談中にお客様にいかに寄り添い、パートナー企業として頼りにしてもらえるかが勝負なのです。ですから、机に座って営業スタッフとメーカーの橋渡しをするだけではなく、各支店へ出向いてサポートが必要な案件はないか聞きに回るのも大切な仕事です。ICTの進化に伴い、建設機械業界も変革の時代に突入。当然、私たちも進化しなくてはなりません。これから入社してくれる仲間たちとともに会社の未来をつくるのも私たちの使命。目指すのは、未来づくりのHEROです。