Hero

事業内容BUSINESS

HOME ⟩ 事業内容

GENDAI(現代)×GENBA(現場)×GENKI(元氣)

現代社会の常識を見直し、現場を革新し、元氣を解き放つ。
私たち自身が現実に立ち向かうHEROであることこそが、社会変革の起点です。

私たちがHEROになる
日本が元気になる
HEROをつくる

事業内容

日立建機株式会社

豊かな大地、豊かな街を未来へ…
快適な生活空間づくりに貢献

社会の発展とともに技術力を高め、世界中の社会インフラや産業、住宅の整備を支える建設機械をつくり、進化させ続けてきました。日立製作所での建設機械の量産開始から70年。製品とソリューションを組み合わせた革新的で信頼性の高い「Reliable solutions」を提供し、お客様に寄り添いながら豊かな大地と豊かな街づくりに貢献しています。

独創的な技術と確かなソリューション

日本初の純国産技術による油圧ショベルを開発して以来、ひとが行う作業をより快適に、高度に、効率的にするための技術を培ってきました。自動化や電動化などが求められる現在、油圧システムなどの自社技術を礎にICTやIoT技術を柔軟に取り入れ、お客様の課題である「安全性向上」、「生産性向上」、「ライフサイクルコスト低減」の解決に貢献する製品・ソリューションを提供しています。

KENKIのDX

建設業は、地域社会を豊かに創造し経済活動の一翼を担うだけでなく、雇用を創出し地域人財の育成をはかる重要な志事。また、東日本大震災のような自然災害から人々の生命と安全を護る使命があります。自衛隊や消防、警察が救援のために現地に入るには、道路機能を回復することが最優先。車1台だけでも通れるよう瓦礫を処理し、救援ルートを確保する「道路啓開」には私たちの建設機械が不可欠です。
ICT技術を活用することで、これまで以上に安全・高効率・高精度の作業が実現します。建設業をもっと魅力的な志事にしたい。福島建機は日立建機とタッグを組んで新時代の現場づくりにチャレンジしています。

SDGs:2015年の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された、持続可能でよりよい世界を目指す国際目標。

Copyright (C) 福島建機株式会社 All rights reserved.